2018年8月5日(日)のメンテナンスは完了しました。ご協力ありがとうございました。

新生ブルームーン設定(魔物)

提供: 語り部Wiki
移動先: 案内検索

ゴブリン


棍棒を駆使して旅人や多種族からみかじめ料や物品を強請りたかったり上級MOBの命令で村や街を襲撃したりする下級MOB、知能は余り高くなく上級MOBにいいように扱われてたりする事に不満を持っても居るようだ(もっとも、修行で能力を上げた固体は上位MOBに昇任したりしているが)地霊族と同じ頃に誕生したとされ他種族、特に地霊族とは不倶戴天の敵にあたり諍いの数も最も多い

リカント


街の住人や村の猟師が邪悪な魔導師の実験や倒し続けた魔獣の怨念が乗り移った事により獣人化した魔物、人間だった頃の理性や知能は多少は生きているが大半は野生本能に支配されており危険である。自慢の牙と爪を生かした格闘術は旅慣れてない冒険者にとっては大いに脅威であるが魔獣使いに捕獲されて使役されるなどどこか間抜けなところもある

ワイバーン


竜族の一種族、緑色の強靭な鱗に覆われた肌と巨大な2枚の羽が特徴で大空を滑空して各地を転々と移動することからワイバーン(大翼竜)と名づけられた。性格は生息地を荒らすような真似をしなければおとなしく人にとっては無害だが襲撃を受けたりして仲間が傷ついたりすると普段では考えられない戦闘力を発揮する。それは裏返せば仲間同士の絆が強いということである