2018年8月5日(日)のメンテナンスは完了しました。ご協力ありがとうございました。

東堂幹也

提供: 語り部Wiki
移動先: 案内検索

東堂幹也 Todo Mikiya[編集]

1990年生まれひまわりの家の執事。

関連する用語[編集]

用語
解説
失われた(奪われた?)片腕
かぐや姫(月裏ルナ)によって切り落とされた右腕。彼女曰く、理想の一部。
かぐや姫と名乗るモノ
遥か昔に作られたホムンクルス。五体の「姫」、斧で自らの理想を集める。
最近丸くなり、「月裏ルナ」と名乗り幹也家に居候中。
偽りの過去と真なる過去
幹也は元来、自分は13歳まで両親がいたと思っていたが、本当は6歳の時に裏幹也によって精神崩壊を起こし、行方不明になっている。幹也自身、抜け殻状態のまま13歳まで病院で治療を受けていた。
大鉈
こんなん、趣味です。出したり消したりはかなり融通が利く。
ひまわりの家
かずこさまの執事として通う場所。執事だが、役職は一職員。
幹也の実家
退魔を中心とした戦闘集団の家系らしく、幹也も家を出るまで修行させられていた。
切捨て
幹也の持って生まれた能力。「どんなもの」でも切り捨てるという事において躊躇わないという一種狂気じみたものがある。

人間関係[編集]

月裏ルナ
幹也の右腕を掻っ攫った張本人。現在同居中。
OwaTeiga
高校時代の友人。ちょくちょく会っては談話する間柄。
緋昏歩
幹也を狙っている節がある人。ルナとはまた違う危険性がある。
四皇子ヶ峰横臥
幹也の恋人。決してロリコンではない。念のため。

チャットログ(下に行くほど新しいです)[編集]

紅雀院大から備品を引き取る作業に立ち会った際、小さな貴人に出会っていじめられたりいじめたりまとめ
夕方、路地裏で歩とごっつん。そのまま歩に連れられ閉鎖空間へ 何気に幹也の能力と因縁が初登場の回
ネシアにぶつかり、飲み物をおごって介抱したり
ブルジョワな振る舞いでタクシーの運ちゃんを困らせている瞑につい手を貸してしまい苦労するが、無道邸でシャワーも浴びてさっぱり
雨が降ってきて困っている葛樹に傘を貸そうとして持っておらず、そこへ正樹が登場。世話になった二人に運良く話す機会が
公園で子供に父親と間違われた幹也。成り行きとお節介で父親と探すことに。その途中、摘薙と出会う。親が見つかり、子供が帰った後、摘薙と談話
シチシチ様の悩み相談。かぐや姫のことを相談する幹也
幹也を付け狙うかぐや姫。そのかぐや姫とシチシチ様の世間話(シチシチ様死亡フラグ)
GERDENでコーヒー羊羹を食べていた幹也。そこに碧流が現れ…
レシート(?)に躓いた途奥彗を助けたりとか
幹也とかぐや姫。色々伏線
在学中はオワタとクラスメイトだった幹也。偶然再会し、近況報告
裏幹也と決着。そして変な展開。(約二時間)
幹也とオワタ。男の友情
りまりまの頼み事
よっぱらいとの対話
ひまわりの家の黒サンタ
幹也、ついに義手を入手
お年玉争奪戦(VS森羅)お年玉でルナの服を買い、森羅達にお披露目
気まぐれ鍋パーティ続き
ドナドナ(ぉぃ
朝市での一コマ。その他小ネタ
幹也とたけしとひまわりの家
幹也新たな道へ
勉強中の一コマ
ひまわりの家、嵐の前。
隠された真の姿絆の在り処
またいつか会うために
魔女の館へ続き
七夕の日に続き
契約続き
良いニュース・悪いニュース
受験生珊瑚との勉強談義
あの娘のお店へ続き
エンカウント
訓練と絆
なでなで
横臥と初接触
謝罪

幹也高校生活考察[編集]

孤高?な男

主な小説、エピソード[編集]

主なイラスト[編集]

資料リンク[編集]

リンク[編集]