2018年8月5日(日)のメンテナンスは完了しました。ご協力ありがとうございました。

財団法人チェリーブロッサム

提供: 語り部Wiki
移動先: 案内検索

財団法人チェリーブロッサム[編集]

 『総合事業』を推進する財団。表向きには地域活性化を助勢する組織とされている。農業チャリティーやボランティア後援など、地域経済活性化の手助けをしている。

しかし、裏では櫻衛家の私設PMSC(民間軍事会社)としての顔を持つ。

霊装(対人外武装)や異能を有する者が多数所属し、要請に応じて様々な組織に必要な人員を派遣している。最近では疲弊した地域組織に異能者を派遣し、影響力を強めている。

元々は櫻衛流懐式を中心とした術師実務養成のための組織であったが、ここ十年の間に櫻衛幽雪の手によって半ば彼の私兵団と化している。

規模
表の顔は一般に知られる。
知名度
役所などにフリーペーパーが置かれている。

メモ[編集]

櫻衛家の術師意外にも多数の異能者が所属している。

関連人物[編集]

櫻衛幽雪(さくらもり・ゆうせつ)
財団の長。運営部門と派遣部門に対する決定権を掌握している。
相田小夜(あいだ・こよ)
櫻衛幽雪の秘書。間延びした言葉遣いが特徴。
櫻衛遼汐/憐汐
櫻衛家の実質的最強の術者。幽雪櫻衛家の実権を握っている理由。幽雪に忠実である。所属は無く、完全な遊撃手。

科学霊装隊[編集]

上伊連蔵(かみい・れんぞう)
冷静な男。科学霊装隊の責任者。財団幹部の一人。主に財団全体の監督を仕事とし、他幹部を統括する実質のNo.2。

Cell[編集]

 科学霊装隊の即応戦術班。霊装隊の精鋭が所属しており3名から5名の小隊規模で活動する。Cell1からCell4の4チームが存在する。常に最前線に立つ班であるため任務危険度が高い。

  • アルファ:指揮官。チームの指揮を執るポジション。指揮のほか状況に応じて様々な役割をこなす。
  • ブリーチャー:近距離戦闘員。ポイントマンとして先陣を切り、接敵、陽動などの近距離戦闘を担当する。
  • ガンナー:中・近距離戦闘員。ブリーチャーの後方、またはブリーチャーと並んで火力による牽制、殲滅を行うチームの主力。
  • ディフェンダー:中・遠距離戦闘員。ガンナーより後方に位置取り、支援射撃や狙撃、ランディングゾーンの防衛などの後衛を主任務とする。正規軍ではマークスマンにあたる。
  • エンジニア:支援戦闘員。通常戦闘のほか味方の行動を有利に展開させるために通信中継や対異能制圧工作、動的電子攻撃、サボタージュ工作など多岐にわたるテクニカルバックアップを担当する。
ロイ
Cell1の隊長。セル1・アルファ。普段は陽気で飄々としている隊の中では異色な気質。卓越した能力におごらず、歩調を合わせながらもその気質で隊の士気を底上げするカリスマ性を持つ。本来ならば人の上に立つべき存在だが、本人の意向により一兵卒として能力を隠している。
マック
Cell1の隊員。セル1・ガンナー。隊の気質を象徴する様な規律人間。なぜかロイとは気が合う。

特務科[編集]

斑目一漸(まらだめ・いちぜん)
切れ目の男。特務科の責任者。財団の幹部の一人。交渉のプロフェッショナル。
近頃幽雪に反感を抱いているらしい。
カーバンクル
常に一漸が従えている美しい女性。その正体は不明。
柏木十郎太(かしわぎ・じゅうろうた)
日本文化財保護財団から出向してきた。主に他組織との交渉役を務めることになる。
黒月郁真(くろつき・いくま)
真面目そうな青年。元は個人の仕事屋をしていたがいつ頃からか特務科に所属していた。
主に荒事に当たる事が多いが暇なときは事務の手伝いをしたりする。
藍染雨音(あいぜん・あまね)
2008年から在籍している快活娘。遅刻の常習犯であり、気に入らない事があるとすぐ脚が出る。タンポポ系美人。

式視部[編集]

ミラージュ
ブロンドの女性。式視部の責任者。本名不明。財団幹部の一人。財団内での諜報部署のトップ。妖怪。

構成要素[編集]

運営部門[編集]

表の顔。地域活性化の助勢を業務としている。実態はほぼダミーであり、組織母体ではない。

地域助勢三課[編集]

通称いまからやる課。運営部門に存在する『すぐやる課』の様な存在。地方自治体に集まる要望や緊急対応をアウトソーシングとして引き受けている。
後述する派遣部門から爪弾きされた厄介者の巣窟。

派遣部門[編集]

各地へ派遣される人員を管理する部門。組織の中核。

科学霊装隊[編集]

通称『狛犬』、『カレー(科と霊)』。財団が支給する科学霊装を装備した者が所属する部署。戦闘特化され、半ば軍隊と化した財団員。中・短期間での即戦力を目的とし、日本のみならず世界各地で人外が介入した抗争・紛争に派遣されている。

  • 総数は正規軍の二個中隊程度の数とも一個大隊相当とも言われている。
  • 隊員一人一人の能力は特殊部隊に毛が生えた程度(技能値13~14)。一部例外あり。
  • 的確な戦術連携を行った場合は大物を制圧する事も可能(技能値15~20)。
  • 世界各国からスカウトされた元軍人や傭兵で構成されている。
  • 異能じみた身体能力やスキルを持つが、基本的に露骨な異能の類いは持たない。
  • 最低限の人外へ対する知識を持つ。

特務科[編集]

科学霊装隊の規格に当てはまらない異能保持者や人外が所属する部門。科学霊装隊の様に戦闘特化ではなく、臨機応変に対応する少数精鋭の人員。非戦闘人員も含む。元々は科学霊装隊の一科であったが、その特殊性故に独立管轄となった経緯を持つ。

式視部[編集]

通称『烏天狗』。主に偵察・諜報・サポートを担当する部門。組織内外の査察を目的としている。基本的には非戦闘員。

関連組織[編集]

櫻衛家
財団の資金源の一つ。表向きの繋がりは無い(幽雪の独断のため)。

歴史[編集]

言及作品[編集]

作品名
解説

話題まとめ[編集]

ログ[編集]

定例会議
切れ目と幽雪
斑目と柏木の邂逅
斑目と黒月
雨音蹴撃
郁真、とあるチェリブロでの一日
市街戦

資料リンク[編集]

リンク[編集]